教育研究部総合科学系複合領域科学部門/農林海洋科学部海洋資源科学科海底資源環境学コース/海洋コア総合研究センター

education

配属先・大学院進学を検討中の学生のみなさんへ

当研究室は
高知大学農林海洋科学部海洋資源科学科海底資源環境学コース
・高知大学大学院総合人間自然科学研究科
  (修士課程)農林海洋科学専攻 学位:修士(海洋学)
  (博士課程)応用自然科学専攻物質機能科学コース水熱無機機能科学分野 学位:博士(理学)
に所属しています。

卒業研究

農林海洋科学部海洋資源科学科海底資源環境学コースから受け入れます。
しくはお問い合わせください。

大学院入試

修士課程・博士課程では当研究室への配属が可能です。
高知大学大学院の入試情報は以下のリンクから
大学のホームページにて最新情報を確認してください。

最近の卒論・修論テーマ

  • 被災後の衛生改善を目指した高効率微細気泡生成器の開発
  • 浅海用水漬型pHセンサーの開発
  • 紫外分光光度法を用いた硝酸塩の現場分析方法の開発
  • SDGsの実現に向けたファインバブル製造装置開発と水素溶解への応用
  • 海水アルカリ度の混合指示薬による精密比色滴定法の開発(修論)
  • 化学発光を用いた海水中における溶存鉄の高感度定量法の開発と海底熱水活動調査への応用
  • 化学発光法による天然水中の鉄濃度簡易分析法の開発
  • pH電極の温度・イオン強度・圧力依存性の検討
  • 海水・淡水中におけるpH計測の為の参照電極の検討(修論)
  • 酸塩基指示薬を用いた天然水中における炭酸系成分分析法の開発(修論)
  • 海底熱水探査のための現場型硫化水素センサーの開発 (修論)

担当授業

  • 化学概論(共通教育・前期木5物部開講・後期火4朝倉開講)
  • 物質の科学(共通教育・後期火1・朝倉開講・オムニバス1/15担当)
  • 学問基礎論(共通教育・後期水3・朝倉開講・オムニバス1/10担当)
  • 物理学基礎実験(学部・前期集中・物部開講)
  • 海洋化学概論(学部・後期・e-learnig形式)
  • 海洋情報化学(学部・後期水2・物部開講・1/3担当)
  • 水圏環境化学特講(修士・集中講義・物部開講)
  • 水域環境動態化学特論(博士・集中講義・物部開講)

研究室所在地

海洋コア総合研究センター(物部キャンパス)
 オフィス:2階
 実験室 :B棟2階 海洋環境解析室


研究室所在地 - 海洋コア総合研究センター

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional