教育研究部総合科学系複合領域科学部門/農林海洋科学部海洋資源科学科海底資源環境学コース/海洋コア総合研究センター

topics

WindowsでGMT ~海底地形図の作成~

地図ソフトGMTをwindowsのコマンドプロンプト上でバッチファイルで動かします。bash, cygwin, VMviewなどUNIX系ソフトの使用を避けることで、GMTのインストールを簡単にします。またUNIXコマンドを知らなくても運用できるようになります。ポストスクリプト(ps)ファイルを扱うため、acrobat(acrobat readerではない)があると便利です。

外部ブログへのリンクとなっています。

  1. WindwosへのGMT4.5.8のインストール1:GMT本体の入手
  2. WindwosへのGMT4.5.8のインストール2:GMTのインストールと地形データetopo1の入手
  3. WindwosへのGMT4.5.8のインストール3:コマンドプロンプトの使い方
  4. 海岸線を描く:pscoast
  5. 地形データetopo1を使って等高線を描く:grdcut, grdcontour, -K -Oオプションの使い方
  6. バッチファイルを使ったコマンド実行
  7. 観測点と説明文を入れる:psxy, pstext
  8. 等高線を色塗りする:gridimage, psscale, カラーパレットの使用方法
  9. カラーパレットの範囲を変更する:makecpt

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional