八代海再生プロジェクト。熊本大学では八代海とその沿岸の再生に向けた研究プロジェクトを行っています。

news

お知らせ

シンポジウムなどのご案内


 第5回シンポジウム(平成27年1月24日(土)開催決定)

 「生物多様性のある八代海沿岸域の俯瞰型再生研究プロジェクト」第5回シンポジウムを熊本大学工学部百周年記念館にて開催します。入場無料(事前申し込み不要)となっておりますので、ふるってご参加下さい。

(「ポスターのダウンロード

画像の説明


 八代海貧酸素水塊一斉観測の結果速報(暫定報告)

PDF版はこちらからダウンロードしてください。

画像の説明

画像の説明


 「天草島のうつりかわり~麦島勝撮影写真展」を共催で開催

 平成26年1月25日~3月9日まで、天草市立天草キリシタン館企画展にて、本プロジェクト研究の一環で収集・デジタル化した歴史写真の展覧会を行います。
 平成26年3月2日(日)13:00には、本プロジェクト研究員による講演会も、天草文化交流館にて行います。参加無料・事前申し込み不要(先着順)となっておりますので、ふるってご参加下さい。
詳細は天草市立天草キリシタン館のHPをご覧ください。

画像の説明

画像の説明


↑ページのトップへ


 第4回シンポジウム(平成26年1月25日(土)開催決定)

 「生物多様性のある八代海沿岸域の俯瞰型再生研究プロジェクト」第4回シンポジウムをやつしろハーモニーホールにて開催します。入場無料(事前申し込み不要)となっておりますので、ふるってご参加下さい。

(「ポスターのダウンロード

画像の説明


↑ページのトップへ


 沿岸域環境科学の最前線(平成25年11月16日)

 熊本大学黒髪南キャンパスの熊本大学百周年記念館で、沿岸域環境科学の最前線 -基礎研究から保全・防災・再生まで-が開催されます。
 皆様のご来館をお待ちしております。

会 場:熊本大学百周年記念館
期 間:平成25年11月16日(土)

画像の説明


↑ページのトップへ


 企画展「麦島勝が見た昭和 海と川の暮らし」開催(平成25年6月6日~9月1日)

 熊本大学黒髪北キャンパスの熊本大学五高記念館で、昭和20年代から現在まで熊本県下の写真を撮り続けてこられた八代市在住の麦島勝氏の写真展を開催しています。
 海と川の暮らしに焦点を当て、主に昭和20~40年代の天草、八代地域を取り上げました。
 皆様のご来館をお待ちしております。

会 場:熊本大学五高記念館 企画展示室1~3(黒髪北キャンパス)
期 間:平成25年6月6日(木)~平成25年9月1日(日)
主 催:熊本大学五高記念館、熊本県松橋収蔵庫、天草市立本渡歴史民俗資料館
共 催:熊本大学拠点形成研究B「閉鎖性沿岸海域における環境と防災、豊かな社会環境創生のための先端科学研究・教育の拠点形成」、文部科学省特別経費「生物多様性のある八代海沿岸海域環境の俯瞰型再生研究プロジェクト」、五高記念館友の会

※休館日6月11・18・25日。7月2・9・16・23・30日。8月6・13・15~18・20・27日

画像の説明


↑ページのトップへ


 平成24年度版 八代海再生プロジェクトのパンフレット

 平成24年度版の本プロジェクトのパンフレットを作成しました。PDFファイルを5つに分けて掲載しますので、ふるってダウンロードして下さい。

パンフレット1(pdf, 450kb)

パンフレット2(pdf, 450kb)

パンフレット3(pdf, 450kb)

パンフレット4(pdf, 450kb)

パンフレット5(pdf, 450kb)

画像の説明


↑ページのトップへ


 第3回シンポジウム(平成25年02月02日(土)開催決定)

 「生物多様性のある八代海沿岸域の俯瞰型再生研究プロジェクト」第3回シンポジウムをやつしろハーモニーホールにて開催します。入場無料(事前申し込み不要)となっておりますので、ふるってご参加下さい。

(「ポスターのダウンロード」

画像の説明


↑ページのトップへ


 共催で合同講演会を行います。(平成24年11月10日)

『第11回沿岸域環境科学教育研究センター講演会』・『2012年度熊本大学拠点形成B「閉鎖性沿岸海域における環境と防災,豊かな環境創生のための先端科学研究・教育の拠点形成」成果報告会』の合同講演会を文部科学省特別経費(プロジェクト分)-大学の特性を生かした多様な学術研究機能の充実−「生物多様性のある八代海沿岸海域環境の俯瞰型再生研究」・独立行政法人港湾空港技術研究所の共催により開催致します。多数の皆様のお越しをお待ちしております。

詳細はここ


↑ページのトップへ


 第2回シンポジウム(平成24年1月29日開催)

 「生物多様性のある八代海沿岸域の俯瞰型再生研究プロジェクト」第2回シンポジウムを熊本大学・工学部百周年記念館(黒髪南キャンパス)にて開催します。入場無料(事前申し込み不要)となっておりますので、ふるってご参加下さい。
(「ポスターのダウンロード」

画像の説明


↑ページのトップへ


 第1回シンポジウム(平成23年9月10日開催)

 熊本大学:文部科学省特別研究「生物多様性のある八代海沿岸海域の俯瞰型再生研究プロジェクト」キックオフ・シンポジウムを下記のように開催いたします。入場無料(事前申し込み不要)となっておりますので、多くの方にご参加いただければと思います。
(「ポスターのダウンロード」
画像の説明
日時:2011年9月10日(土) 13:00~16:40
場所:八代ハーモニーホール  入場無料
八代市新町5-20
http://www.harmony-hall.net/

開会/13:00~13:05挨拶:滝川清(沿岸域環境科学教育研究センター長)
講演/13:10~16:40(講演:35分,質疑:5分)
13:10~13:50 招待講演1:「八代海再生への思い」
 大村哲夫(みなと総合研究財団理事長)
 元第四港湾建設局(現九州地方整備局)水俣分室長;水俣湾対策工事に貢献

13:50~14:30 招待講演2:「海辺の自然再生の目指すところ」
 木村尚(NPO法人海辺つくり研究会理事・事務局長)
 現在、日本テレビ系「ザ・鉄腕ダッシュ:ダッシュ海岸をつくりたい」に出演中。

14:30~15:00 招待講演3:「八代海再生に向けた地域住民の取り組み」
 上久保祐志(やつしろ里海ネット 代表)
 梅田和弘(元 芦北高校教諭)
 中村秀徳(不知火地区漁業士会会長)

15:00~15:20 休憩(20分)

15:20~16:00 招待講演4:「八代海を豊かにする社会システム」
 難波喬司(国土交通省九州地方整備局副局長)

16:00~16:40 「八代海の俯瞰型再生研究プロジェクト」
 滝川清(熊本大学沿岸域環境科学教育研究センター長・教授)

共催
・熊本大学沿岸域環境科学教育研究センター・熊本大学拠点形成研究B:「閉鎖性沿岸海域における環境と防災、豊かな社会環境創生のための先端科学研究・教育の拠点形成」研究グループ・熊本高等専門学校・NPOみらい有明不知火・やつしろ里海ネット


↑ページのトップへ



活動状況など NEW


平成26年度


  • 平成26年05月31日 第15回干潟フェスタ
    •  第15回干潟フェスタ「干潟ふれあい体験・環境学習」が開催されました。
      ちらし・ポスターはこちら

       プロジェクトに関連するメンバーが参加し、一般市民の方々に環境学習を行いました。

      当日の様子
      画像の説明

      画像の説明

      画像の説明

      画像の説明

      画像の説明

      画像の説明

      画像の説明


  • 平成26年04月12日 平成26年度第1回全体会議
    •  「平成26年度第1回研究推進会議」を実施し、個別プロジェクト研究の今年度計画を熊本高専八代キャンパスにて発表し、メンバー研究者間の意見・情報交換を行いました。また、八代港なぎさ線の現地実証試験地を見学しました。

      発表の様子
      画像の説明

      画像の説明


平成25年度






  • 平成25年11月16日 合同シンポジウムで成果報告
    •  『第12回沿岸域環境科学教育研究センター講演会』・『2013年度熊本大学拠点形成B「閉鎖性沿岸海域における環境と防災,豊かな環境創生のための先端科学研究・教育の拠点形成」成果報告会』の合同講演会を文部科学省特別経費(プロジェクト分)-大学の特性を生かした多様な学術研究機能の充実−「生物多様性のある八代海沿岸海域環境の俯瞰型再生研究」・独立行政法人港湾空港技術研究所の共催により開催しました。
      ご来場いただきました皆さま、ご講演をしていただいた皆さま、本当にありがとうございました!

      シンポジウムの様子
      画像の説明
      画像の説明








  • 平成25年06月08日 第14回干潟フェスタ
    •  第14回干潟フェスタ「干潟ふれあい体験・環境学習」が開催されました。
      ちらし・ポスターはこちら

       プロジェクトに関連するメンバーが参加し、一般市民の方々に環境学習を行いました。

      当日の様子
      画像の説明

      画像の説明

      画像の説明

      画像の説明



  • 平成25年04月06日 平成25年度第1回全体会議
    •  「平成25年度第1回研究推進会議」を実施し、個別プロジェクト研究の今年度計画を熊本高専八代キャンパスにて報告しました。また、八代港なぎさ線の現地実証試験地を見学しました。

      発表の様子
      画像の説明
      八代港なぎさ線
      画像の説明



平成24年度






  • 平成24年11月10日 合同シンポジウムで成果報告
    •  『第11回沿岸域環境科学教育研究センター講演会』・『2012年度熊本大学拠点形成B「閉鎖性沿岸海域における環境と防災,豊かな環境創生のための先端科学研究・教育の拠点形成」成果報告会』の合同講演会を文部科学省特別経費(プロジェクト分)-大学の特性を生かした多様な学術研究機能の充実−「生物多様性のある八代海沿岸海域環境の俯瞰型再生研究」・独立行政法人港湾空港技術研究所の共催により開催しました。
      ご来場いただきました皆さま、ご講演をしていただいた皆さま、本当にありがとうございました!

      シンポジウムの様子
      画像の説明
      画像の説明
      画像の説明











平成23年度


  • 平成24年1月29日 第2回シンポジウムを開催
    •  熊本大学:文部科学省特別研究「生物多様性のある八代海沿岸海域の俯瞰型再生研究プロジェクト」第2回シンポジウムを熊本大学・工学部百周年記念館(黒髪南キャンパス)で開催しました。
       約100人と多くの方にご参加いただき、大盛況の内に幕を閉じることができました。ご来場いただきました皆さま、ご講演をしていただいた皆さま、本当にありがとうございました!

      シンポジウムの様子
      滝川先生の講演





  • 平成23年9月10日 第1回シンポジウムを開催
    •  熊本大学:文部科学省特別研究「生物多様性のある八代海沿岸海域の俯瞰型再生研究プロジェクト」キックオフ・シンポジウム~八代海の再生をめざして~を八代市(やつしろハーモニーホール)で開催しました。
       約250人と多くの方にご参加いただき、大盛況の内に幕を閉じることができました。ご来場いただきました皆さま、ご講演をしていただいた皆さま、本当にありがとうございました!

      シンポジウムの様子
      画像の説明

      画像の説明

      画像の説明

      画像の説明

      画像の説明

      画像の説明

      画像の説明

      画像の説明








↑ページのトップへ


powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional